「N-EBシリーズ」に内蔵されているCPU回路からの信号を利用し、
電子ブレーカーが遮断する直前に、対象の負荷設備への通電を自動的に停止させることを可能にしました。
N-EBシリーズに内蔵されているCPU回路からの
信号を利用し、電子ブレーカーが遮断する直前に、
対象の負荷設備への通電を自動的に停止
させることを可能にしました。

L C
Load Controller

ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」とセットで、更なる削減を可能に!

ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」
とセットで、更なる削減を可能に!

今までお安くできなかったお客さまもご相談下さい。

コンプレッサー・遠赤ヒーター・集塵機が
原因のお客様

自社開発のオプションにより、より多くのお客様に基本料金削減のご提供が可能になりました。

自社開発のオプションにより、より多くのお客様に
基本料金削減のご提供が可能になりました。

N-EBシリーズに内蔵されているCPU回路からの信号を利用し、特定の負荷設備を自動制御することで、さらなる削減が可能になります。

設備機器の稼働状況に応じたLCの動作特性

N-EBシリーズが遮断する直前に、遠赤ヒーターおよびコンプレッサーに対しての通電をLCにより自動的に停止させます。
その2秒後には、自動的に通電を再開する動作を繰り返すことで、稼働状況は従来と変わらずに大幅な基本料金の削減がご提供できます。

L C 導入効果(実例紹介)

コンプレッサー・遠赤ヒーター・集塵機等がメインのお客様例

コンプレッサー・遠赤ヒーター・集塵機等が
メインのお客様例

導入前

N-EB導入 L C 導入

負荷設備契約

契約容量

21kW

基本料金

21,976円
(東京電力単価)

主開閉器契約

15kW
15,697円
△6,279円 / 月
のコスト削減

N-EB導入

click

LC導入

click

主開閉器契約

15kW
11kW
15,697円
△6,279円 / 月
のコスト削減
11,511円
更に△4,186円 / 月
のコスト削減

  1. ※電力基本料金は東京電力単価で計算し、税込表記しています。
  2. ※力率はすべて90%で計算しています。
  3. ※基本料金は基本料金単価(1,101.6円)×契約容量(kW)×力率割引(0.95)で計算しています。
  4. ※遠赤ヒーター・コンプレッサーをLC制御するパターンを用いています。